読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月原祥太と歩む世界遺産

月原祥太と世界遺産を学ぶ

月原祥太と世界遺産 インド エレファンタ石窟群

  • 月原祥太です。今日の世界遺産は、エレファンタ石窟群です。1987年にUNESCOの世界遺産に登録されたそうです。

エレファンタ石窟群
 
     世界遺産写真                  位置図

    

 

世界遺産の説明

 エレファンタの石窟群が彫られたのは5世紀半ば。
 石窟は全部で7つあり、完成されたものばかりではなく、未完成の物も多数見られます。
 すべてはシヴァ神を祀るために造られ、年月の中で大破してしまった石窟の中で一番保存状態がいいのが第一窟で、海岸から100段以上の階段を上がったところにあり、シヴァ神のさまざまな姿を見ることができます。
 石窟自体は高さ6メートル、広さは40平方メートルにもおよび、とても人間の手で掘り出されたとは思えず、現地ではシヴァ神が作ったと言われています。