読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月原祥太と歩む世界遺産

月原祥太と世界遺産を学ぶ

月原祥太と世界遺産 エジプト テーベ

月原祥太です。今日の世界遺産は、エジプトの都テーベです。

 

国の説明古代エジプトの都テーベ

古代エジプトの都テーベ  古代エジプトの都テーベ
 
     世界遺産写真                  位置図

 

国の説明世界遺産の説明

 古代エジプトの中王国、新王国時代の首都。
 古代エジプト名はウアセトまたはネウト。
 現在のカイロから約725km上流のナイル川の両岸に広がっていた。
 西岸に「王家の谷」、東岸にルクソール神殿などの遺跡がのこる。

首都そのものが世界遺産なんですね。日本では考えられないですね。月原祥太でした。